本日株価が大きく変動した銘柄の中から当サイトがピックアップした銘柄に関するニュースをお送りします。

[3491]GA technologies 9,100円 前日比+1,500(+19.74%)S高

ストップ高。AIの画像解析技術を応用したマイソクの自動読み取り機能に関する特許を出願したと発表し、これが材料視されたようです。

また、従来の消費者向けの不動産サービスに加え、法人向けのシステム開発を本格的に開始します。

これに伴い、業者間の不動産取引で用いられるマイソクの自動読み取りに関する機能を不動産のテクノロジー化を推進する重要な要素技術と捉え、権利取得のために出願したといいます。

 

[2440]ぐるなび 1,008円 前日比+150(+17.48%)

ストップ高。楽天と資本提携契約を締結すると発表し、好感材料とされています。

会長の保有株の一部を譲渡、楽天は発行済み株数の9.6%を保有する第2位株主になります。

資本提携を機に、飲食店の予約サービスにおける提携関係が一段と強化されるとの期待が先行へ。

また、上半期業績予想の上方修正も支援材料になっており、ネット予約売上の想定上振れなどで、営業利益は4億円から7億円に増額しています。

 

[3633]GMOペパボ 4,830円 前日比+430(+9.77%)

急反発で年初来高値更新。18年12月期の第2四半期累計営業利益は前年同期比3.2倍の2.88億円だったと発表しました。

ホスティング事業でレンタルサーバーやドメイン取得代行などのサービスが伸長したことに加え、EC支援事業でオンラインショップ作成やオリジナルグッズ作成・販売などが堅調でした。

通期予想は前期比2.3倍の3.30億円で据え置きましたが、ここまでの進捗率は約87%に達しています。

 

[3545]デファクトスタンダード 900円 前日比+71(+8.56%)

大幅続伸。東証第1部への市場変更を申請していると発表しました。

社会的な認知や信用力を高め、企業価値向上を図る狙いです。

形式要件である株主数の充足を図るため、25万株の立会外分売を実施します。

実施予定期間は8月15-17日です。

同時に発表した18年9月期第3四半期累計営業利益は前年同期比11.8%増の3.15億円でした。

雑給額が減り、増益に寄与しました。通期予想は前期比9.5%増の4.80億円で据え置きました。

 

[3486]グローバル・リンク・マネジメント 3,190円 前日比+175(+5.80%)

大幅反発。18年12月期第2四半期累計の営業利益を従来予想の7.70億円から9.58億円(前期実績2.27億円)に上方修正しました

販売が想定以上に好調に推移し、予想数値を上回る見通しとなりました。

通期業績予想(前期比21.7%増の13.50億円)については不確定要素があるとして据え置きましたが、今後上方修正する可能性があるとの見方から買いが膨らんでいます。