本日株価が大きく変動した銘柄の中から当サイトがピックアップした銘柄に関するニュースをお送りします。

[3224] ゼネラル・オイスター 1,050円 前日比+150(+16.67%)S高

ストップ高。長期保有の株主優待内容を変更したと発表しています。

3年以上継続して1000株以上を保有する株主を対象に、現行の岩牡蠣20個贈呈(3月末基準)、真牡蠣30個贈呈(9月末基準)に加え、グループの直営店舗で使えるオイスター・ピース・クラブカード(1万5,000円分)、牡蠣加工商品詰め合わせのいずれかを選べるようになります。

変更時期は9月30日現在の株主からです。

[2776] 新都ホールディングス 242円 前日比+50(+26.04%)S高

ストップ高。中国でカジュアルウエアの製造・販売を手掛ける山東拉峰服装有限公司と業務提携契約を締結したと発表しています。

山東拉峰が開発保有するパターンオーダーシステムを10月に導入するほか、山東拉峰が開発中のICチップによる体調管理・健康促進システムを導入します。

また、これらのシステムを付与したアパレル商品の開発と日本市場での販売を19年1月に予定しています。

[3672] オルトプラス 688円 前日比+100(+17.01%)S高

後場にストップ高。この日、同社が開発協力を行い、フォワードワークス(東京都港区)が配信・提供するスマートフォン向けゲームアプリ「アークザラッドR」の配信が開始されたと発表しており、これを好感した買いが入っています

「アークザラッド」は、1995年に第1作が「プレイステーション」で発売され、これまで全世界累計実売本数が370万本以上を記録しているロールプレイングゲームの人気シリーズです。

[6666] リバーエレテック 352円 前日比+80(+29.41%)S高

ストップ高。同社は時価総額20億円台と小型で値動きが軽く、寄り後早々に大口の買い注文が断続的に入ったのを契機に短期筋の買いが追随しました。

市場では「直接的な材料は出ていないが、昨年も8月下旬に急騰した経緯がある。この時は9月の米アップルの発表会に絡み、水晶振動子や水晶発振器を手掛ける同社に思惑が広がったが、需給思惑先行の上昇で9月に入り急落した。その時を再現するような動きだが、足もとの業績面は厳しく中期的な株高持続性には疑問がある」(国内ネット証券アナリスト)としています。

[3983] オロ 4,690円 前日比+320(+7.32%)

急伸。同社はERPパッケージソフトの開発及びメンテナンスを主力とし、大手企業グループから高水準の受注を確保、クラウドを活用したマーケティング支援も展開し収益に反映させています。

ERPの稼働ライセンス数が順調に増加しており、18年12月期上期(1~6月)は営業利益段階で前年同期比84%増の6億7,300万円と急拡大通期営業利益予想9億1,800万円に対する進捗率は73%に達しており、上方修正期待が強いです。