本日株価が大きく変動した銘柄の中から当サイトがピックアップした銘柄に関するニュースをお送りします。

[7859] アルメディオ 287円 前日比+80(+38.65%)S高

連日のストップ高。23日に発表した高濃度・高分散のカーボンファイバーのマスターバッチ、塗料ベースの開発成功を引き続き材料視する展開になっています。

これまでのミルド粉末や加工品では難しいとされた成形品細部への充填を高い分散力で安定的に作れるもようです。

7月20日からサンプル出荷を開始しており、今後本格的量産を進めていく計画です。

株価の値ごろ感も妙味に短期資金の流入が活発化しています。

 

[4707] キタック 384円 前日比+41(+11.95%)

一時ストップ高。18年10月期第3四半期累計営業利益を前年同期比68.5%増の2.22億円と発表しています。

不動産賃貸等事業が低調でしたが、防災・減災対策やインフラ老朽化対策の受注確保に努め、建設コンサルタント事業が順調に伸びたことから全体の利益が押し上げられました。

通期予想は前期比7.8%増の2.24億円で据え置きましたが、進捗率は既に99.1%に達しており、上方修正への期待が広がっています。

 

[6317] 北川鉄工所 2,832円 前日比+260(+10.11%)

急騰。先週末に配当予想の修正を発表しています。

無配としていた中間期末配当を45円実施、期末配当金45円と合わせて年間配当金は90円とする計画です。

従来予想の70円、前期実績の77円を大きく上回る水準にまで引き上げています。

現段階での増配計画発表は、業績への自信の表れとも捉えられる格好になりました。

また、前週末終値をベースとすると配当利回りは3.5%の水準に達し、利回り妙味も高まっているようです。

 

[6034] MRT 2,196円 前日比+197(+9.85%)

急反発。医療・介護・福祉業界の総合エージェントの CBホールディングス(東京都港区)と資本業務提携すると発表しています。

開業及び事業承継のほか、医療機関等の経営支援などで提携します。

MRTはCBHD株500株(発行済株式総数の3.3%)を譲り受け、CBHDはMRT株49,000株(同0.9%)を取得します。

CBHDはM&A支援、医師・薬剤師開業支援、採用支援などを手掛ける企業を傘下に持ちます。

 

[3491] GAテクノ 10,000円 前日比+890(+9.77%)

急伸。18年10月期の売上高従来予想の174.35億円から191.96億円(前期実績95.57億円)に引き上げています。

知名度向上により中古不動産ポータルサービス「Renosy」新規会員数が当初見込みより増加し、販売件数の増加につながりました。

Renosy事業拡大の人件費を先行投資するため、営業利益などの見通しは据え置きました。

ただ、今後の利益上振れが期待できるとの見方から買い人気を集めています。