本日株価が大きく変動した銘柄の中から当サイトがピックアップした銘柄に関するニュースをお送りします。

[8933] NTT都市 1,594円 前日比+300(+23.18%)S高

ストップ高。NTTの子会社であるNTT-SHがTOBを実施すると発表しています。

TOB価格は1680円、買い付け予定数の上限は設けておらず、NTTによる完全子会社化が目的となります。

買付期間は10月16日から11月27日まで、TOB成立後に同社は上場廃止となります。

TOB価格への完全サヤ寄せを目指す展開になりました。

なお、[3231]野村不HDなど不動産の一角には、再編期待の流れが波及する状況にもなっています。

 

[6572] RPAホールディングス 15,790円 前日比+2,500(+18.81%)

大幅に3日続伸。19年2月期の営業利益を従来予想の6.58億円から9.06億円に上方修正しました。

ロボットアウトソーシング事業で「BizRobo!」の導入が順調です。

また、11月30日を基準日に1株につき5株の割合で分割し、19年2月期中を目標に東証第1部へ市場変更申請することを決めています。

この他、RPA教育を手掛けるMAIAとRPAスキルを備えた女性の育成・就労で資本提携を締結しました。

 

[7035] and factory 4,810円 前日比+700(+17.03%)S高

ストップ高。東京電力エナジーパートナーとタブレット端末サービス事業で業務提携契約を締結したと発表しました。

宿泊施設に客室設置型タブレットサービス「tabii」を展開する。19年8月期の営業利益予想を前期比40.0%増の5.11億円としています。

Smartphone APP事業で新規マンガアプリをリリースするほか、アドネットワーク事業を開始します。

18年8月期の営業利益は63.2%増の3.65億円で着地しました。

 

[3490] アズ企画設計 2,277円 前日比+311(+15.82%)

後場急伸。前引け後に、19年2月期末時点の株主から株主優待制度を新設すると発表しており、これを好材料視した買いが入っています。

毎年2月末時点の株主を対象に、特設インターネットサイト「アズ企画設計プレミアム優待倶楽部」で食品や電化製品、ギフト、旅行・体験などと交換できる株主優待ポイントを、保有株数と保有期間に応じて2,000ポイントから2万2,000ポイント贈呈するとしています。

 

[6199] セラク 762円 前日比+88(+13.06%)

急反騰。同社はクラウド分野に注力、IT系人材を社内で育成し派遣するビジネスを展開するほか、サイバーセキュリティーに絡む案件も大手企業を中心に高水準で、企業のIT関連投資需要を取り込むことに成功しています。

15日取引終了後に発表した19年8月期の連結業績予想では、売上高が110億円(前期比22.0%増営業利益は7億2,000万円(同32.4%増最終利益は4億4,000万円(同41.5%増と大幅な伸びを見込んでおり、これがポジティブサプライズとなりました。