本日株価が大きく変動した銘柄の中から当サイトがピックアップした銘柄に関するニュースをお送りします。

[5857] アサヒホールディングス 2,307円 前日比+400(+20.98%)S高

ストップ高。同社は貴金属のリサイクル事業を展開しますが業績は好調に推移しています。

同社が25日取引終了後に発表した19年3月期第2四半期累計(4~9月)の連結決算は、売上収益が603億8,000万円(前年同期比5.0%増営業利益は68億6,400万円(同7.5%増、最終利益は45億4,100万円(同6.0%増増収増益でした。

また、好決算を背景に今期配当計画を従来予想の74円から120円に大幅増額しており、これを材料視する買いを呼び込んでいます

 

[6046] リンクバル 5,340円 前日比+540(+11.25%)

急伸。18年9月期の営業利益を従来予想の5.68億円から7.35億円(前期実績4.64億円)に上方修正しています。

イベントカテゴリーの拡大及びイベント掲載数の増加を推し進め、他社が主催するイベントの掲載を継続的に強化した結果、ポータルサイト「街コンジャパン」の集客力が向上しました。

また、システム化投資の結果、管理コストを削減したことも増益幅拡大に寄与しました。

 

[9909] 愛光電気 2,870円 前日比+259(+9.92%)

一時ストップ高。19年3月期第2四半期累計の営業利益を前年同期比42.2%増の1.46億円と発表しました。展示即売会「AIKOフェスタ2018」を実施するなど販売活動を推進したことなどが奏功しました。

また、人件費等の減少で販管費が減少したことも利益拡大に寄与しました。

通期予想は前期比5.9%減の2.50億円で据え置きです。

進捗率は既に58.4%に達しており、先行きの業績に対する期待から買い人気が集まりました。

 

[3182] オイシックス・ラ・大地 1,695円 前日比+119(+7.55%)

大幅に4日ぶり反発。19年3月期の営業利益を従来予想の12.00億円から18.00億円(前期実績8.91億円)に上方修正しました。

宅配事業でプレミアム時短サービス「KitOisix」が好評なことから、定期購入会員数の19年3月期末目標(18万6000人)を18年9月末時点で達成しました。

期初段階で控えめに見込んでいた子会社の収益改善および繰越欠損金による法人税費用の軽減効果を見直しました。

 

[8818] 京阪神ビルディング 825円 前日比+45(+5.77%)

後場急上昇。同社は午後1時40分ごろ、19年3月期の期末配当で創立70周年を記念した記念配当3円を実施すると発表したことが好感されています。

年間配当は23円(従来予想20円)となり、前期実績の18円に対しては5円の増配となる予定です。

また、創立70周年を記念する株主還元の充実および資本効率の向上を図ることを目的に、150万株(発行済み株数の2.79%)、または10億円を上限とする自社株買いを実施すると発表しており、これも好材料視されています

取得期間11月1日から来年3月22日までで、取得した自社株は全て来年4月19日付で消却するとしました。